« 遅いお礼詣で… | トップページ | 万騎が原大池公園(こども自然公園) »

2010年1月17日 (日)

花のお寺”光則寺”と由比ガ浜

蝋梅が咲いているという情報を得て、花のお寺“光則寺”に行ってきた。{光則寺は日蓮宗の古刹。鎌倉幕府第五代執権北条時頼の側近で後に日蓮に帰依した宿屋光則が1274年に自らの屋敷を改築して建てた。現在の本堂は1650年に建てられたものと伝わる。春に咲く海棠(カイドウ)が特に有名だが、四季を通じ数々の花が楽しめる。(鎌倉ツリープによる)}

鎌倉駅で江ノ電に乗り換え長谷へ。降りて、大仏方面へ行く。長谷寺への道を左に別れ、(こちらへ行く人は多いです)真っ直ぐ大仏方面へ。その途中を左に折れる。こちらへ行く人は非常に少ない。
  (画像、クリックすると大きくなります。元に戻る時は画像右上の丸にバッテンをクリックしてください).


Photo_26
山門手前に明るい日光を浴びて蝋梅の木がある。近づくと本当に蝋で出来ている花のようで、花の名の由来がよく分かる。そしてなんともいい香りです。
Photo_27
Photo_28 
Photo_29 
鮮やかな色の光則寺山門
Photo_30
境内にはいろいろな花が植わっています。勿論、今は咲いていませんが、その時期が来たら目を楽しませてくれるでしょう。
本堂
Photo_31
Photo_32 
あちこちに蝋梅の花が咲いていました。今、満開です。
ミツマタも目につきます。
Photo_33 
椿の鮮やかな赤い花が…
Photo_35 
蕾はとても微妙で魅力的な色合いです
Photo_36
満開の紅梅の木を見つけ、嬉しかったぁ~
Photo_37
近づいて
Photo_38
光則寺を出て、大仏方面とは反対の海岸目指して歩きます。
大仏様も長谷寺も今日は割愛です。光則寺の蝋梅で満足です。
ノ電の長谷駅をやり過ごし海岸へ、すぐ由比ガ浜に出ます。 
明るく穏やかな海 (凄い逆光です)
Photo_39
Photo_40
砂浜で遊ぶ子供
Photo_41   
お祈りあげているの? そんなわけないよね…
Photo_42
砂浜
Photo_43
波と戯れる若人
Photo_44
Photo_45 
浜辺を後に若宮大路を八幡宮方面へ。大きな一の鳥居。
Photo_46
そして鎌倉駅へ。快晴の下、目的の蝋梅以外にも今の時期の花を見れ、短い時間でしたが気持ちのいい時間をもてました。
Photo_48

|

« 遅いお礼詣で… | トップページ | 万騎が原大池公園(こども自然公園) »

コメント

こんばんは!
 私は、蝋梅が大好きです。。
 名前の如く、本当に蝋細工の様で綺麗ですねぇ^^)
 良い匂いが漂ってきそうです~~。。
 紅梅が、お見事ですね。。少し早いのでしょうか?
 波と戯れる若人、子供達の砂遊び・・・素敵なお写真を撮られていますね。
 今日は、素敵な散策の時間を楽しまれて良かったですね。。

投稿: みっちゃん | 2010年1月18日 (月) 午後 07時59分

こんばんは みっちゃんさまdrama
こちらは(横浜です)快晴の日々なのでじっとしていられず出かけました。蝋梅はちょうど今が時期でした。梅はあと一ヶ月かかるでしょうか?一本だけ咲いている木があり、オッという気持ちでした。
この寒さの中、サーフィンに興じる若者!
若いって素晴らしいですよね!
逆光の写真、ムズカシイです。何でもいいから、バシャバシャ撮ってます(笑)。
コメント、有り難うございました。


投稿: ウッテガエシ | 2010年1月18日 (月) 午後 09時29分

(◎´∀`)ノこんにちは~ウッテカエシさま

まぁ~なんて素晴らしい!光則寺の蝋梅でしょう~
綺麗に撮れてますねlovely
青空に似合ってますぅ。
やさしい香りが漂ってきそう(笑)

由比ヶ浜の景色も素晴らしいですぅ~
逆光が効を奏してる感じがしますぅ。もっとも
ウッテカエシさまの腕のなせる技ですが。
サーフインも盛んなのですね!
砂浜画像変わってますね~
画像が大きく、リアル感があって素敵でした。

投稿: つれづれに | 2010年1月19日 (火) 午前 11時50分

こんばんは つれづれにさま drama
鎌倉には沢山お寺があり(京都はもっとかも)蝋梅咲いているお寺他にもあったでしょうが、光則寺だけ行って帰ってきました。連れ二人いてユックリ写真撮ってられません。
遅いとブーブー言われます。
で、駆け足の撮影です。梅の老木、沢山ありましたが、あと一ヶ月かかるとおもいます。
紅梅が一本だけ咲いていました。ラッキーでした。
由比ガ浜の画像、逆光でお手上げでした。
昼間なのになんであんなに暗く写るのか?
カメラ勉強しないと…(笑)
コメント有り難うございました。wink


投稿: ウッテガエシ | 2010年1月19日 (火) 午後 08時41分

▼o・_・o▼

バレーの衣装のような蝋梅・・
三つ又も、そろそろ咲き出すかな~
椿の硬い蕾が、まだ来ぬ春を待ちわびているような・・
>満開の紅梅の木を見つけ、嬉しかったぁ~
気持ちが伝わってきますよ~
浜辺で砂遊びする子供達は、寒くないのかなぁ~
私も今年は、鎌倉にいっぱい行きた~い!

素敵な写真を(^人^)感謝♪

投稿: suta | 2010年1月20日 (水) 午後 06時49分

こんばんは sutaさまdrama
蝋梅の香り なんともいいものでした。
梅はまだかかりそう。一本だけ咲いている木があり
、地味な花なのにとても目立ちました。
光則寺だけ寄って帰ってきました。
天気もよく、浜辺を歩くのはなんともいえず気持ちよかったですよ。鎌倉はいつどこへ行っても癒されると思っています。

コメント、有り難うございました。happy01

投稿: ウッテガエシ | 2010年1月20日 (水) 午後 08時33分

ウッテカエシ様
こちらにはお気づかいなく・・と いうお言葉を考えていましたが、お邪魔することにいたしました。
明るい日差しのなか、ゆったりと鎌倉散策ですね。
いいですねぇ・・うらやましいです。鎌倉には1度行ったきり、行きたい、行きたいと思い、もう何十年?になりますやら・・
蝋梅はもう満開なのですね。そして春には海棠ですか。そして鎌倉・・光則寺はうつくしいお寺なのでしょうね。満開の紅梅にも迎えられて・・・
逆光に光る由比が浜、もし鎌倉を訪れることが出来たら、私もきらめく波を見ながら歩きたいと思います。
きょうは楽しい古都散策ありがとうございました。
またお邪魔させていただきます。

投稿: どたさ | 2010年1月22日 (金) 午後 09時04分

 どたささま こんばんは drama
コメント入っていてビックリしました。
あの夏の素晴らしい“花火”の記事と画像でショックを受けて以来、時々訪問していましたが、毎回というわけではなかったので、失礼かなと思い、ああいうコメントになってしまいました。

古都散策といってもほんの一部のみです。
天気がよかったので、急遽出かけました。我が家はいつもそう。
事前にコース考えていればもっといいもの出来ていたかと思っていますが…。

訪問していただき、有り難うございました。winkwink

投稿: ウッテガエシ | 2010年1月22日 (金) 午後 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遅いお礼詣で… | トップページ | 万騎が原大池公園(こども自然公園) »