« 花のお寺”光則寺”と由比ガ浜 | トップページ | 冬の三溪園  »

2010年1月27日 (水)

万騎が原大池公園(こども自然公園)

万騎が原大池公園(こども自然公園とも)にはこの時期、北からの訪問者もいて訪れる人を和ませてくれます。家から歩いて三十分、弁当とビールを持って行けばピクニック気分で、気分転換にはもってこいです。

“万騎が原”の地名の由来は遠く鎌倉時代にさかのぼる。畠山重忠は鎌倉幕府創業の功臣であった。三代将軍実朝の時、実権を握る北条氏にとって信望篤い畠山氏は邪魔な存在。で、謀略をしかけ、畠山重忠以下の百余騎をおびき出した。そして北条義時以下千余騎はここ二俣川で待ちうけ合戦になった。畠山軍は全滅した。“畠山重忠終焉の地”の石碑がお隣の鶴ヶ峰駅近くにある。

途中の農家の庭先で
(画像すべてクリックしてください。大きくなります。)  
Photo
天気も良く散歩にはもってこいの日でした。
2010_2
2
桜山 バーベキュー広場もあります。桜はあと2ヶ月か…。
2010_3
しかし、まだまだ寒い日が。霜柱です。ぐっと近づいて撮ってみました。
Photo_2
ぽつぽつ梅の花も咲いてきています。
Photo_3
紙芝居に熱心に魅入る子供たち
Photo_4 
桜の蕾(だと思いますが…)もこんなになってます
Photo_5
白梅の花
Photo_6
梅の蕾 どの花も蕾は本当に魅力的です!
Photo_7
コブシの柔らかい綿毛に包まれた芽
Photo_8
何の芽なんでしょうか 忘れてしまいました
Photo_9
まゆみ
Photo_10
池にはカモ類も越冬しに来ています
マガモの雄
Photo_11
必死の形相でえさの取り合いです マガモとカイツブリでしょうか?
2010g
2010g_2 
メジロも見ました
Photo_12
ジョウビタキのメス…と思います(鳥についてあまり自信ありません…)
2010g_3
セキレイ これはわかります
Photo_13
カワセミはやはり人気者!でっかい望遠レンズを装備した
イチデジの人が長い時間粘っています。私のコンデジ(リコーR8)
では追いかけるのは大変です。
Photo_14
Photo_16 
2010_5
Rimg00521
Photo_17

寒い日が続きますが、花や木の芽が季節は確実に移り変わっていることを教えてくれました。

追記 えさを追いかけている黒白の小型カモはキンクロハジロでした。
黒と白のが雄、黒褐色のが雌。

Photo_2

|

« 花のお寺”光則寺”と由比ガ浜 | トップページ | 冬の三溪園  »

コメント

こんばんは!
 今回も、大作の数々ですね。。^^)
 1枚目・・・動物の形を色々と作っていますが、作っているお方も、キット楽しいでしょうね。。^^)
 素敵な霜柱ですね。。。♪♪
 この様な霜柱は見た事が有りませんが、勿論撮った事も有りませんが、素晴らしいですね。。♪♪
 一度、見て見たいです。。。
 紙芝居は、私が小さい時にはとても楽しみにしていましたが、今でも有るのですね。。(@_@)
 メジロ、ジョウビタキにも、お会いできて良かったですね。
 カワセミは、こちらでも人気者ですが、お上手に撮られていますね。。
 最後から2枚目は、素晴らしいシャッターチャンスですね。。 
 この様に動いているのは、難しいです。。

 今日は、素敵なお写真の数々有難う御座いました。^^)

投稿: みっちゃん | 2010年1月28日 (木) 午後 06時44分

こんばんは みっちゃんさま drama
霜柱、一度撮ってみたかったんです。
紙芝居は商売ではなく、ボランティアの方がやっているようです。私も公園では初めて見ました。
カワセミの飛翔の画像を撮るのは本当に難しかったです。もともと接写が得意な(?)カメラで、ズームを最大にしなければならず、よって画像荒れています。
みっちゃんさんのように一眼デジならともかく、コンデジではあれが精一杯です。

コメント、有り難うございました。drama

投稿: ウッテガエシ | 2010年1月28日 (木) 午後 09時02分

久し振りにお邪魔しました。

一番上の写真(拓殖というのでしょうか)私のブログ
友達のbonjiさんも載せてました。

http://blog.goo.ne.jp/bonji0709/e/492d9e2dae9f38647f97c4b2771cbf04#comment-list

http://blog.goo.ne.jp/bonji0709/e/edbb75828e37bcaa04f9effc8ce142ec#comment-list

という事は、住んでる所も近いのでは・・・

それにしても春は目の前に来てるのですね。

写真、どれも綺麗に撮れてますね。
私、鳥の名前全然分かりませ。

カワセミ、綺麗な色の鳥ですね。
その飛んでる様子、よく撮れてます。


投稿: ラッシーママ | 2010年1月28日 (木) 午後 10時17分

こんばんは ラッシーママさま drama
bonjiさんのblogの写真、拝見しました。
どうやら同じ家の庭の画像みたいです。
あれは拓殖っていうんですか?何の木で作るのか
まったくわかりません。でも面白いです。
bonjiさんとはもしかしたらご近所かも…?
世の中狭いというか…。ビックリです。
カワセミの飛翔の写真はまぐれで撮れました。
お褒めいただきどーもです。smilesmile

コメント有り難うございました。

投稿: ウッテガエシ | 2010年1月28日 (木) 午後 11時00分

(◎´∀`)ノこんばんは~ウッテカエシさま~♪

万騎が原大池公園
其の謂われもわかりました。
素晴らしい公園ですねぇ~クリックして大きな画像
とてもgoo

霜柱~すご~いこれぞ霜柱ですねぇ~。
春をまつ花芽すてきに撮れてます。
青空に白梅すばらしい~lovely
それに綺麗な小鳥たち~しかも綺麗に撮れてます。
素敵ですねぇ~
カワセミの綺麗なこと、飛翔しょうとする姿も
また凄いです~素敵な画像をありがとうございました。

投稿: つれづれに | 2010年1月31日 (日) 午後 08時34分

こんばんは つれづれにさま drama

このところ天気も良く暖かいので、大池公園にデジカメ持って行ってます。池にはこの時期しか見れない鴨類もいて、見ていて飽きません!この池にいるカワセミは人に慣れていて(?)近づいて撮れます。が、如何せんコンデジではちょっと距離が…。(´Д⊂グスン
いつか望遠つきの一眼デジをとおもっていますが…。

コメント、有り難うございました。drama

投稿: ウッテガエシ | 2010年1月31日 (日) 午後 10時01分

万騎が原大池公園は初めてですので、ネットで見てみました。
立派ないい公園ですね。お宅から歩いて30分ですか。四季それぞれに散策出来て、いいところにお住まいですね。
古い歴史の地でもあるのですね。古戦場ですね。
霜柱と梅の花、もう梅の花、早いですね。こちらはまだ見ていません。メジロ、ジョウビタキ、カワセミもいるのですね。カワセミの飛翔は良く撮れましたねぇ。
カワセミの住める池、遠来のカモたちも多数いるようで、自然の形の公園のように思えます。
梅林と桜山とこれからにぎやかになる、うれしい春も近いということですね。

投稿: どたさ | 2010年2月 1日 (月) 午前 12時49分

▼o・_・o▼

綺麗に刈り込んで(^▽^*) パチパチ♪ですね~
万騎が原大池公園、池もあって('∇^d) ステキ☆!!です。
夏には家族連れや友達同士のバーベキューで賑わうんでしょうね♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン
それにしても見事((:D)| ̄|_...ん?)な霜柱ですね
春を告げる花や鳥たち、楽しませて頂きました(^人^)感謝♪
う・・まゆみ・・今頃実が?

投稿: suta | 2010年2月 1日 (月) 午前 10時20分

こんばんは どたささま drama
万騎が原大池公園は子供が小さい時には桜の時期のみならず、よく行ってましたが、
最近はパソコン疲れの目の回復と気分転換を兼ねて、デジカメ持って通ってます。
越冬している鴨他の水鳥やカワセミはじめ野鳥も見れるので、一眼カメラを三脚に据えてじっとチャンスを狙っている人も何人か見れます。
私も真似して撮ってみましたが、鳥のスピードについて行くのは大変ですね!
コンパクト・デジではちょっと距離が遠い!
梅の花ところどころで咲いていました。もう少しですか。

今、こちら雪降ってます。結構降ってます。初雪ですが、積もりそう。明日の朝のバスどうなのか?心配してます(笑)

コメント、有り難うございました。happy02

投稿: ウッテガエシ | 2010年2月 1日 (月) 午後 09時19分

sutaさま こんばんはhappy01
万騎が原大池公園は子供が小さい時よく行きました。
そして最近、デジカメ持って“何かないかなぁ~”って、うろついています(笑)。
二つの池には鴨などが越冬してきていて、賑やかです。
よく観察すれば野鳥もいろいろ見れるそうです。私にはちょっと…。

まゆみ あれ実なのかなぁー?私は花と思って撮りましたが…。
もっと綺麗に撮れればよかったですけど…。

コメント、有り難うございました。eye


投稿: ウッテガエシ | 2010年2月 1日 (月) 午後 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花のお寺”光則寺”と由比ガ浜 | トップページ | 冬の三溪園  »